PROFILE 建築家プロフィール

河井 恭一

河井 恭一

Kyoichi Kawai

所属
有限会社 エコール一級建築士事務所
所在地
〒584-0074 富田林市久野喜台1丁目21-22
TEL
0721-81-5740
FAX
0721-81-5741
Mail
ecole.sky@orange.zero.jp
経歴
学歴    
昭和44年3月  福井大学工学部建築学科  卒業
44年4月  京都大学工学部建築学教室 増田研究室
~ 47年3月  研究生として建築論・設計手法を学ぶ

職歴    
昭和47年4月 (株)生活環境研究所 の設立に参画
51年3月  同社退職
51年4月 (株)プラス建築都市設計研究所 入社
52年4月  同社 取締役管理建築士に就任
平成 元年4月   同社退職
5月  堺市堺区熊野町東 大小路ビルにて(有)エコール一級建築士事務所 設立
平成23年2月  現住所へ移転 現在に至る

資格等    
昭和47年3月  一級建築士   取得
昭和58年3月  法令建築事務所 登録資格 取得
平成11年     JIA登録建築家 に登録

所 属 団 体   
日本建築家協会  正会員 (JIA 登録建築家)
富田林南ロータリクラブ 会員

W0RKS 実績紹介

O氏邸

東豊中の住宅街に建つ RC造2階建
夫婦+娘2人の4人家族

高野山平成大宝蔵

RC造2階建
旧宝蔵庫に空調設備がなかったため、恒湿・恒温の新しい施設が求められた。収蔵庫内部に、ふんだんに県産の木材を使用。

高野山大学新松下講堂黎明館

旧講堂に充分な舞台設備が無かったため建替えとなった。
固定客席と舞台との間に平土間を設け、移動客席での増席が可能な他、マルチな用途に対応可能とした。瞑想室や、デジタルADに対応したインターネットカフェなどが、学生のみならず、外部来訪者にも解放されている。

MASTERPIEACE 代表作

昭和[増田研究室・設計事務所勤務時代]
・ 昭和 45年     自 邸
・〃 46年     京都大学 総合体育館      設計スタッフ
・〃 48年     鳴門市 職員共済会館          〃
・〃 52年     奈良県立 青垣更生園       設 計 主 任
・〃 54年     大和高田市体育館            〃
・〃 55~57年   鳴門市 文化会館        常駐工事監理主任
・〃 58年     奈良広域地場産業振興センター   設 計 主 任
・〃 59年     大和高田市 西中学校         〃
・〃 60年     川畑会計事務所 事務所付住宅     〃
・〃 61年     (株)大和ガス 本社ビル       〃
・〃 62年     南都ホンダ販売(株)社屋       〃
   御所市老人福祉センター        〃

平成~現在[(有)エコール設立後]
・平成 元年     西本耳鼻咽喉科 診療所
・〃 2年      岡 本 邸  飯 沼 邸
・〃 3年      大 起 工 業(株) 社 屋
・〃 4年      光明池ゲームセンター
・〃 5年      岩 多 工 業 本社ビル
・〃 6年      浅  尾  邸
・〃 7年      日昇物産(株)店舗付社屋
・〃 8年      西 山 小 豆 島 山 荘
・〃 9年      堀   邸
・〃 10年      出 田 邸
・〃 11年      覚 道 歯 科 医 院
・〃 12年      廣 田 邸
・〃 12年      中百舌鳥駅前 学生マンション
・〃 13 ~      (財)高野山文化財保存会
15年           「平成大宝蔵」
・〃16 ~       (学)高野山大学
18年     新松下講堂「黎明館」
・〃 19年      後 藤 邸 (2世帯住宅)
・〃 22年      真光寺 門徒会館
・~〃 24年     ㈱ 聖 老人福祉施設計画
・〃 25年~     ㈱サカイ引越センター工事監修業務