入会のご案内

Admission Guide

入会のご案内

住宅部会は、日本建築家協会近畿支部のなかで比較的住宅を数多く手がけている建築家たちが1988年に発足した会であり、全国的にみても最も盛んに活動している設計者グループのひとつとして評価を受けています。またJIA会員以外でも、真摯に住まいづくりに取り組もうとされている建築関係の方々、そして住まいに関心のお持ちの一般の方々が市民会員として参加されています。

会員の主な特典として、毎月の例会(原則無料:セミナー、見学会など)、各委員会の自主活動、作品展、相談会、懇親会等への参加など、盛りだくさんです。
住まいづくりは建築主と建築家が一体となって取り組むものです。これから住まいづくりをじっくりと考えてみたい方、日ごろ住宅文化に関心をお持ちの方々、設計事務所の所員、学生も大歓迎です。部会員一同、こころよりご入会お待ち申し上げています。

年会費

正会員
12,000円(JIA会員に限る、作品展参加は正会員のみ)
市民会員
6,000円
入会金
なし

入会のお申込み方法

会則に同意戴いた上、以下の「入会申込フォーム」に必要事項を記入の上、送信してください。折り返し会費振込み用紙をお送りいたします。

FAXでお申込みされる場合は、「入会申込フォーム」と同じ内容を記入の上、JIA近畿支部事務局(FAX:06-6229-3374 )までお送りください。

JIA近畿支部 住宅部会会則

JIA近畿支部-住宅部会会則 2005年4月25日改訂

名称:
この会の名称はJIA近畿支部住宅部会と称し、通称「住宅部会」という。

目的:
この会の目的は以下のとおりとする。
・部会員相互の積極的な参画により親睦を計る。
・住宅の設計、監理、施工、維持管理に関する知識、情報の交換を通じて部会員相互で研鑽する。
・「住宅」の建築にかかわる部会員の役割を社会的に知らしめる為の活動を行う。

部会員:
1.本会は部会員をもって組織し、部会員の種類は次の2種類とする。
(1)正会員 JIAの会員で且つ会の目的に賛同し、入会を希望する者を正会員とする。
(2)市民会員 JIAの会員外で且つ会の目的に賛同し、入会を希望し、世話人会で入会の承認を得られたものを市民会員とする。
2.部会員は別項に定める、部会費を納めなければならない。

運営:
本会の目的を達成するため、例会及び委員会事業を行う。
(1)例会は原則として月1回開催する。例会の計画、行事の企画、実行等の運営は世話人会で行う。例会は事業内容によって、部会員外からも参加できることとし、その場合は部会員以外の参加者には別途部会員の参加費にプラスして、徴収することができるものとする。
(2)委員会事業、例会以外にこの会の活動及び事業の自発的展開をはかるため委員会を設置し、委員会は世話人会の承認を得て事業企画実施する。

部会費:
この会の運営は、部会費および寄付金、並びに例会参加費による。部会費は正会員を月額1,000円、市民会員を月額500円とし、部会費は4月に1年分を会より発送する請求により、郵便振替にて毎年7月31日までに払い込む。年度中途入会者については月割りにより徴収する。中途退会の場合は、徴収済みの会費は返却しない。

会計期間:
本会の会計期間は4月1日より翌年3月31日までとする。本会会計は、JIA近畿支部特別会計とする。

退会:
毎年7月末までに部会費払い込みなき場合は自動的に退会扱いとする。中途で退会を申し出た場合でも、徴収済みの会費は返却しない。

世話人及び世話人会:
本会の業務の執行のため世話人をおく。世話人は32名として自薦および他薦とする。世話人より代表世話人1名、副代表世話人複数名、監査2名ずつ1年毎の改選とする。世話人会は、世話人(代表、副代表・監査を含む)および委員会委員長を以て構成する。

その他:
この会の会則の変更は世話人会で審議し、総会にて会員に計り決定する。

以上

入会申込フォーム

」は必須項目となります。

氏名
生年月日
所属
郵便番号
住所
電話番号
FAX
メール
WEBサイト
趣味・特技
備考欄
掲載
連絡先等の「住宅部会名簿」への掲載

上記内容でよろしいでしょうか?よろしければチェックを付けて送信して下さい

 


公益社団法人 日本建築家協会近畿支部事務局
〒541-0051大阪市中央区備後町2-5-8 綿業会館4階 TEL:06-6229-3371 / FAX:06-6229-3374 ※業務時間は9:30〜18:00

Copyright © 2018 JIA KINKI. All Rights Reserved.