PROFILE 建築家プロフィール

青井 弘之

青井 弘之

Hiroyuki Aoi

所属
株式会社一粒社ヴォーリズ建築事務所
所在地
〒530-0005 大阪市北区中之島2-2-2
TEL
06-6226-0681
FAX
06-6121-6690
Mail
h.aoi@vories.co.jp
HP
http://www.vories.co.jp/index.html
経歴
1989年京都大学土木工学科卒業
1989~2006年 内井昭蔵建築設計事務所勤務
主な担当作品 国際日本文化研究センター (監理)
       高岡市美術館(設計スタッフ)
       石川県七塚町海と渚の博物館(設計主任)
       鳥取県知事公舎(設計主任)
       鳥取環境大学講義棟(設計主任)他
2007年~一粒社ヴォーリズ建築事務所勤務 
       現在設計主幹

          

W0RKS 実績紹介

苦楽園のA邸(西宮市)

高低差のある敷地形状をそのまま利用し、スキップフロアで各階を繋ぎLDK~書斎を連続した空間として家族が常に気配を感じられる場を中心に配した。インテリアの本棚、ベンチ等の木製の家具においても、また外観の窓周り、門扉、格子、レリーフ等、モダンな手法とは対極にある、どこか懐かしさを感じさせる装飾性も敢えて加味することで、住環境に豊かなテイストを生み出せるよう意図した。

M邸(高槻市)

クライアントご自身が、かつてのヴォーリズ建築の「旧佐藤久勝邸(1931)」を気に入られ、その階段部分を新宅に取り入れたいとのご要望で、平面形は違うものの、リビング階段に佐藤邸階段を再現した住宅。全体的にスパニッシュミッションスタイル意匠の、平面的にはコートハウス形式をとり、住宅地の中でプライバシーを確保できるよう計画した。玄関扉他、佐藤邸を意識したデザインを用いている。かつてのヴォーリズ建築とのリスペクト的作品。

T邸(西宮市)

西宮市内都心の住宅地での、奥行きの長い敷地での住宅。プライバシーを確保するため、車庫の庇部分も兼ねたキャンチレバーのテラスが住宅のファサードを形成し、奥の坪庭部分等のプライバシーゾーンを包み込むような構成とした。2階に吹き抜けのワンルーム的なLDKをつくり、3階のこどもたちの部屋といつでも繋がる家族の空間とした。

MESSAGE メッセージ

ウイリアム・メレル・ヴォーリズが1908年キリスト教布教の基盤としてはじめたヴォーリズ建築事務所は、戦前だけでも1000を越す実作を創りだし、今も愛されてきています。私たちは師の遺志を継ぎ、教育、医療、宗教、商業そして住宅の分野においてキリスト教精神に基づいた人間的なスケールの建築つくりを心がけています。

MASTERPIEACE 代表作

上田安子記念館(設計監理統括)
石橋教会(設計監理統括)
津教会(設計監理統括)
T邸(西宮市)(設計監理統括)
羽ノ浦キリスト教会(設計監理統括)
M邸(高槻市)(設計監理統括)
苦楽園のA邸(西宮市)(設計監理統括)
神戸市看護大講堂(設計監理統括)
ダルビッシュコートKobe(神戸市)(設計監理統括)
S邸(芦屋市)(設計統括)
芦屋福音教会(設計監理統括)